ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

Google Pixel8aが発売へ 円安の影響でやや割高?

当ページのリンクには広告が含まれています。

Google Pixelの廉価版となるaシリーズですが、2024年5月に新型のPixel8aの発売が決まりました。
チップセットは独自開発となる新型のGoogle Tensor G3を搭載しており、Android市場を独占しつつあるPixelシリーズのこれからが期待されるところ。

昨今の円安情勢を踏まえた価格となっており、先代よりやや値上がりとなったものの注目となるスマホです。

この記事ではPixel8aのスペックや価格についてまとめていきます。

目次

Google Pixel8aが発売へ

スペック

GooglePixel 8aのスペック表は以下の通り。

スペック表
ディスプレイ6.1インチ(約15.5cm)
アスペクト比 20:9
1080 x 2400 OLED、430 PPI
リフレッシュレート90Hzから120Hzにアップグレード
プロセッサGoogle Tensor G3
Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
メモリ/ストレージ8GB 128 GB / 256 GB
バッテリー標準 4,492 mAh(最小 4,404 mAh)
急速充電
ワイヤレス充電(Qi 認証済み)
カメラ64 メガピクセル Quad PD 広角カメラ
ピクセル幅 0.8 μm
絞り値 ƒ/1.89
画角 80°
イメージ センサーのサイズ 1/1.73 インチ
超解像ズーム最大 8 倍

13 メガピクセル ウルトラワイド カメラ1
ピクセル幅 1.12 μm
絞り値 ƒ/2.2
画角 120°
レンズ補正
カラバリ4色展開:Obsidian(黒)、Aloe(ミントグリーン)、Porcelain(白)、Bay(水色)
SIMデュアル SIM(nanoSIM x 1 と eSIM)
対応バンドLTE: 対応バンド
B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 665G Sub-6: 対応バンド
n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 20 / 28 / 38 / 40 / 41 / 66 / 77 / 78 / 79
https://store.google.com/intl/ja/ideas/articles/introducing-google-pixel-8a/

プロセッサは新開発のGoogle Tensor G3が搭載されており、先代のG2と比較してCPUが最大15%、GPUが最大25%向上しています。GoogleのチップセットはSnapdragonなどと比較すると比較的発熱が多いというのが特徴ですが、これらの欠点も多少は克服されているとのこと。

メモリは8GBのみでストレージは128GB~256GBになります。昨今のスマホ事情を考えると256GBが標準で欲しかったのが正直なところです。また、Googleストアでは発売開始時点では128GBモデルしか購入できないため、256GBモデルはお預けという感じになっています。

OSのアップデートは7年間も保証!

https://blog.google/intl/ja-jp/products/android-chrome-play/android-14-jp/

Pixel8aのOSはAndroid14が搭載されていますが、OSのアップデートに関してはGoogle純正スマホということもあって7年間も保証が付いています。よく、他のAndroidスマホだとOSのアップデートが打ち切りとなり、泣く泣く買い替えが必要になるというケースが多々あるので、長く安心して使い続けたいというユーザーはかなり安心の内容となっています。

価格は72,600円から

そして気になる価格ですが、128GBの直販モデルで72,600円からとなります。昨今の円安事情を踏まえて先代からおよそ6万円ほどだったのでやや値上がりとなりましたが、ドル円レートを考えると思ったより値上がりしていないという印象。

欲を言えば256GBモデルが標準となって欲しかったところではありますが、廉価版モデルとは言え高くなってきたなという感じですね。

ワイモバイルではPixel7aが3万円台~

https://store.google.com

新しいPixel8aですが、昨今の円安を踏まえると以前のような割安感は無くなってきたのが正直なところ。
そんなユーザーにおすすめなのがワイモバイルで発売されているPixel7aで、こちらは定価の約半額となる31,320円からとかなりオトクな値段設定となっています。

Pixel8aも今後大手キャリア等で販売されますが、先代モデルも使い勝手は変わらないところもあるのでそちらも合わせてチェックしてみると良いでしょう。

乗り換えで最大20,000円のポイント還元!/

※シンプルM/Lプランのみ
データ増量オプションの加入が必要

終わりに

新発売となったPixel8aですが、昨今のドル円レートに合わせてやや値上がりとなりましたが、コストパフォーマンスの良さと7年間のOSアップデートがあり、初めてのAndroidスマホでも安心の1台となっています。

先代のPixel7aも十分魅力的でもありますし、お財布と相談しつつじっくり選んでみてはいかがでしょう?それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次