ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

IIJmioの月額料金は安い!おすすめのプランと初期費用について

当ページのリンクには広告が含まれています。

人気のスマホを格安で購入できることで知られるIIJmioですが、月額料金は1,000円以下に抑えることも可能で、物価高で固定費を少しでも抑えたいというユーザーにはかなりオトクなサービスとなっています。

実際僕も使用しているのですが、月額料金は800円ほどでサブ回線として維持していてもお財布への負担が少ないのが大きな魅力。また、定期的に行われるキャンペーンを利用することで、スマホをお得に購入することもできちゃうんです。

この記事ではIIJmioの月額料金とおすすめプランについて紹介していきます。

スマホ特価セール開催中

目次

IIJmioの料金プラン

料金表

まず、IIJmioの料金表は以下の通りとなります。

スクロールできます
音声SIM/音声eSIMデータeSIMプラン
ドコモ回線のみ
2ギガ税込850円税込440円
5ギガ税込990円税込660円
10ギガ税込1,500円税込1,100円
15ギガプラン税込1,800円税込1,430円
20ギガプラン税込2,000円税込1,650円
IIJmioの料金表

ワイモバイルやUQモバイルは2023年に入り値上げがされ、最安のプランでも2,000円以上はかかってしまうのですが、IIJmioの場合は最安の2ギガプランでも税込み850円からとなっています。各種割引を適用しなくてもこのお値段ってなかなかすごいですよね。

また音声通話なしのデータeSIMプランは更にお得で、2ギガプランの場合は税込み440円、20ギガプランでも1,650円という驚異的なお値段となっています。

初期費用

次に初期費用について紹介します。IIJmioの場合、事務手数料の他SIMカード発行手数料がかかりますが、概ね他のキャリアとお値段は変わらない感じとなります。

  • 事務手数料:3,300円
  • SIMカード発行手数料;433円(タイプDの場合)

事務手数料がかかってしまう関係で初月の料金がやや割高になってしまうのがちょっと難点ですが、2ヶ月目以降はかなり安くなってくるのであまり気にしなくて大丈夫かと思います。

スマホ特価セール開催中

キャンペーンを利用すると更にお得!

IIJmioの場合、概ね1ヶ月ごとにキャンペーンが行われており、人気のスマホが110円から購入できるなどとーってもオトクな内容となっているのが特徴。

キャンペーンの対象はMNP(乗り換え)での契約のみとなっていますが、月額料金を抑えるついでにスマホも新しく買えてしまうということで、人気のスマホはすぐに完売してしまうこともあり早めの申込がおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次