\ ポイント最大11倍! /

日本のiPhoneシェア率が高い理由はなぜなのか?世界のシェア率と比較をしてみた

当ページのリンクには広告が含まれています。

[temp id=14]

Androidスマホメインのブログを運営している僕ですが、常日頃から疑問に思うことが一つ。
なぜ日本人はiPhoneばかり使うのか?という疑問です。

元々このブログはAndroidスマホの魅力を知ってほしいという気持ちがあり開設したのですが、諸外国と比較してもやはり日本のiPhone信仰は根強いです。実際、当ブログもAndroidスマホメインで書いているにも関わらず、スマホからのアクセスの3分の1ほどはiPhoneという状態。

この記事ではそんな疑問や、現状のiPhoneシェア率について書いてみました。

目次

日本のiPhoneシェア率の推移

ヨーロッパと比較すると結果は一目瞭然

まずは日本のiPhoneのシェア率について紹介していきます。分かりやすくなるように円グラフにしました。左が日本で右がヨーロッパです。

こうして見ると明らかですが、日本とヨーロッパだとOSのシェア率がほぼ真逆で、日本は7割近くがiOS(iPhone)なのに対し、ヨーロッパはAndroidが7割近くでiOSが3割ほど。

ちなみにこれはヨーロッパだけでなく全世界で見ても同様で、やはり日本だけ突出してiPhone率が高いということが判明しました。僕もなんだかんだでヨーロッパもiPhoneばっかりなんだろうなぁと少し思ってたんですけど、びっくりでした。

2021年あたりからのシェア率の推移

https://gs.statcounter.comより

ちなみに日本のシェア率の推移ですが、2021年から2023年にかけてはAndroidのシェア率がやや低迷しているという感じで、2021年あたりは35%ほどだったのが、2023年には31%まで下がりました。

これは体感的にはほぼその通りな感じで、例えば僕が友人4人で集まったときお互いのスマホを店あったことがあったんですけど、自分以外は全員iPhone。僕だけ一人寂しくAndroidだったんですよね。。w

2022年あたりは一括1円でiPhoneが大量に販売されていたのも記憶に新しいので、そういったのも要因に含まれるかと思います。

なぜ日本ではiPhoneばかり売れるのか?

一括1円で購入したiPhoneSE3

キャリアの割引施策が大きな影響

まず大きな理由として挙げられるのが一括〇〇円や実質〇〇円など大手キャリアの割引施策が大きな要因だと考えられます。

iPhone14など最新のiPhoneは10万円超えが当たり前で、一括払いではなかなか購入できない人が大半だと思いますが、2年間の契約で後に返却するプランなど、実質的なリースで使う分には比較的安価に使うことができ、学生などの若年層を中心に大きな支持を得ています。

また2022年は一括1円でiPhoneSEやiPhone12などが投げ売りされていたので、そういったセールで購入した人も多いはずです。(実際に私もiPhoneSE3を購入しました。)

初期のAndroidスマホのトラウマ

Xiaomi 11T Proのカメラ

もう一つの要因として挙げられるのが、初期に販売されていたAndroidスマホの品質の悪さがあります。日本でスマホが発売されだした頃、僕もiPhoneかAndroidで随分と悩んだのをよく覚えていますが、販売店で試しに触ってみたところAndroidとiPhoneでサクサク感が全然違ったんですよね。

また、初期のAndroidスマホはよくフリーズしたり、OSが使いづらいなどの声がよく聞こえ、周りの友人たちも妥協しながら使っていたのをよく覚えています。

そんな印象を持っている人たちが歳を重ねてからわざわざAndroidに乗り換える動機なんてありませんし、引き継ぎなどを考えたらそのままiPhoneを使うのが合理的ではありますよね。

日本人よ!Androidスマホも使ってみよう!

Xiaomi 11T Proで120W充電中の画面

日本では何かと人気がないAndroidスマホですが、iPhoneと比較すると比較的安価に購入できる製品が多い上に、特色のあるスマホがあるのも大きな特徴です。

例えば僕が使っているXiaomi 11T Proですが、120Wの急速充電対応でフル充電まで20分弱という驚異的な性能を誇っています。

ワイモバイルではOPPOのスマホが5,040円から購入できる

またワイモバイルではOPPO Reno7 Aが格安で販売されているのでそちらもチェックしてみるのをおすすめします。OPPO Reno7 Aですが、おサイフケータイや防塵防水機能など、日常生活で必要なスペックをほとんど満たしていて、定価でも30,000円ほどととても安価です。

乗り換えで最大20,000円のポイント還元!/

※シンプルM/Lプランのみ
データ増量オプションの加入が必要

終わりに

なかなか普及しないAndroidスマホですが、当ブログに限ってみればアクセスの7割くらいがAndroidなので、ありがたい話ではあります。

ポジショントークだと言われてしまえばそれは否定はできないのですが、ぜひともスマホには色んな選択肢があると知ってもらいAndroidスマホの魅力に気づいていただければなと思う次第です。

それでは〜

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次