ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

【1月9日まで】ワイモバイルでLibero 5G IVが一括1円!詳細は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

法改正で一括1円スマホは消滅か・・・?と思いきや、ワイモバイルでは初売りセールでLibero 5G IVが一括1円という驚きのセールが開始されました。

お値段は脅威の99%オフで、乗り換えまたは新規契約の申込みが対象となります。内容が気になりますね。

この記事ではワイモバイルで販売中のLibero 5G IVについて紹介していきますね。

目次

ワイモバイルでLibero 5G IVが一括1円に!

開催期間と条件

今回は初売りセールということで開催期間は2024年1月9日14時59分まで。申し込み期間が1週間弱しかないので申込み忘れが無いようにしておきたいところ。

また今回一括1円で購入できる条件は以下の通り。

  • 新規契約または乗り換え(MNP)での契約
  • シンプル2 M/Lプランの契約(Sプランは対象外)
  • 料金は一括払いのみ

どれもそこまで難しくない条件ではありますが、すでにワイモバイルを契約しているユーザーは対象外なのと、シンプル2 M/Lプランのみ対象となり、1番安いSプランを契約した場合は対象外となるのが要注意です。

ただ、プランに関しては契約後にすぐに変更できるので、普段あまりギガを使わないという人は契約後にSプランに変更するのがおすすめです。

Libero 5G IVのスペック

今回一括1円となるLibero 5G IVのスペックは以下の通り。

Libero 5G IVのスペック
サイズ 約W76×H166×D8.6mm
重さ 約194g
ディスプレイ約6.6インチ
2,408×1,080(フルHD+)
カメラメイン:約5,000万画素 + 約200万画素 + 約200万画素
サブ:約800万画素
連続通話時間[FDD-LTE] 約2,250分
連続待受時間 [FDD-LTE] 約618時間
[AXGP] 約627時間
バッテリー容量 4,420mAh
充電時間 約103分(USB Type-C PD-PPS対応 ACアダプタ)
プラットフォーム Android™ 13
CPU Dimensity 700(オクタコア)2.2GHz+2.0GHz
ROM / RAM容量 128GB / 4GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC/ 最大1TB
SIM nanoSIM / eSIM

Androidスマホの中ではエントリーモデルとなるLibero 5Gですが、おサイフケータイはもちろんのこと指紋認証や顔認証など、最近のスマホでトレンドとなっている機能は一通り備わっているのが特徴です。

メインカメラはトリプルカメラで、OSは最新のAndroid13ということで長く使い続けるのも安心な仕様となっているのが心強いです。

乗り換えで最大20,000円のポイント還元!/

※シンプルM/Lプランのみ
データ増量オプションの加入が必要

終わりに

法改正で無くなると思われた一括1円スマホですが、期間限定でワイモバイルで販売されており、年末商戦を逃してしまったというユーザーは注目の内容となっています。

すぐに在庫切れになってしまうおそれもあるので、在庫があるときはすぐに申し込みをするのがおすすめとなります。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次