ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

OPPO Reno11Aのスペックや発売時期についてまとめ 弱点の充電も改善か?

当ページのリンクには広告が含まれています。

OPPOの次期スマホとして噂されているOPPO Reno11Aですが、まだ発表前の段階ではあるもののスペックについていくつか噂やリークなどが存在し、ファンの中で注目が集まっています。

既に明らかになっている内容の中でも、充電速度が以前の18Wから67W前後になるという話もあり、大幅にパワーアップされて登場することが予想されます。

OPPO Reno11Aについて現地点の情報をまとめていきます。

目次

OPPO Reno 11Aの情報まとめ

スペック

まずはスペックについてですが、現地点で噂されている情報をいくつかまとめます。

一番の注目ポイントとしては充電速度の大幅アップで、Reno10Aでは18W充電までの対応だったものが67W充電まで大幅にアップするという噂があります。私もReno10Aを使っていたときに充電の遅さが結構気になったのでこれは嬉しい改善ポイントです。

Xiaomi 11T Proで120W充電中の画面
Xiaomiでは120W充電に対応しているモデルも

Xiaomiなど他社のスマホでは67W充電や120W充電まで対応しているモデルも多く販売されているので、充電の遅さがネックだったこれまでのモデルから大幅に改善する見込みです。

価格はどうなる?

OPPO Reno9Aのカメラ

廉価なモデルとして人気が高いRenoAシリーズですが、次期のモデルは多少の値上げは予想されるところです。
OPPOに限らずほとんどのスマホメーカーがそうですが、昨今のインフレや円安など様々な要因で新モデルは値上げされる傾向にあるのでこればかりは避けるのが難しいのかなという印象です。

完全に個人的な予想ですが、これまで4万円台だったReno10Aも次期モデルで5万円程度になってもあまり驚かないという感じですかね。

Reno9Aのレビューはこちら。

終わりに

発売が噂されるOPPO Reno11Aですが、現地点では詳細な情報は発表されていないものの、いくつかの資料や画像によりなんとなくスペックが想像できる段階となっています。

次期モデルも日本で発売してほしいところですが、円安などもあるので多少の値上げは避けられないという感じですかね。それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次