ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

【レビュー】Google Pixel6a用保護フィルム 指紋認証は使える?

当ページのリンクには広告が含まれています。

先日購入したGoogle Pixel6aですが、保護フィルムは本体に貼り付けられていないので、別途購入することになりました。今回購入したのはエレコム製のGoogle Pixel6a用フィルムで、価格は600円ほどとお安め。

Pixel6aですが、画面内指紋を採用しているのでフィルムを張っても指紋認証が使えるかどうか気になるところです。

早速貼り付けて行きましょう!

目次

Google Pixel6aにフィルムを貼り付けていく

まずはフィルムを貼り付ける前に本体の掃除をしていきます。ここでホコリを取っていかないと、フィルムを張ったときに気泡が残ってしまいますからね。とはいえ、完璧にするのは難しいので程々にやっていきます。

まずは付属のクロスで掃除。ドライのやつが1枚のみなので、無水エタノールがあると良さげな感じです。

スマホの保護フィルムに付属するクロス

ある程度取れたら付属のテープでホコリを取ります。

これを何回か繰り返したらフィルムを張っていきます。カメラの位置などを目安に貼り付け・・・!

Pixel6aにフィルムを貼った状態

貼り付け終わった状態がこんな感じ。細かいホコリは少し残りましたが、気泡にはならなかったのでそんなに気にならない感じです。

ちなみにノングレアのタイプなので、貼り付けていない状態よりも反射が少なくなりました。これは好みによりますが自然な感じが良いという人は普通のタイプがおすすめです。

フィルムを貼り付けても指紋認証は使える?

次に気になるのが画面内指紋が使えるかどうか。まずは普通に使ってみます。

Pixel6aの指紋認証

結果は普通に使えるといった感じになりました。
ちなみにPixel6aはフィルムを貼り付けたモードに切り替える設定があるのでそちらも試してみます。

Pixel6aの画面保護シートモード
画面保護シートモードをオンに

設定からディスプレイを選択して、一番下にある画面保護シートモードをオンにします。これでタップの感度が上がるので、貼っていない状態と同じような感じで操作が可能になります。これは嬉しい。

操作感も貼っていない状態とほとんど買わない感じですね。反応速度も特に遅くなったりなどしなかったので良かったです。

終わりに

Pixel6aの保護フィルムですが、張った状態でも指紋認証を使うことができ、反射も少なくなったので使いやすさがアップしました。お値段もお手頃ですし、万が一落としたときも安心になるかと思います。

参考になれば幸いです。それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次