ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

XiaomiのMIUIが名称変更でHyperOSに 中身はどう変わるか?

当ページのリンクには広告が含まれています。

XiaomiのスマホOSとして提供されてきたMIUIですが、名称がHyperOSという謎名称に変わると突如発表がありました。僕も事前情報みたいなものは全く無かったのでとにかくびっくりですが、これまで愛されてきた(?)MIUIの名前が無くなってしまうということで少し名残惜しいところです。

MIUIからHyperOSに名称変更されるだけでなく、中身もかなりアップデートがされるとのことで注目ですね。

目次

XiaomiのMIUIがHyperOSに変わる?

発端はこのツイート

まず、MIUIがHyperOSに変わるということで、何がきっかけで分かったのかというとXiaomiのCEO、ファウンダーの公式ツイッターです。

HyperOSのデビューはXiaomi 14シリーズからとなる模様です。

既存のスマホはアップデート可能か?

Xiaomi14シリーズから搭載されるHyperOSですが、ここで一つ疑問なのがすでに販売されているXiaomiのスマホは今後MIUIからHyperOSにアップデート可能なのかどうか?というところ。

こちらに関しては現地点で情報は明らかになっていません。ただ、MIUIもすでにバージョン14までリリースされていますし、既存のアプリとの互換性も気になるところなので、MIUIを使い続けたいというユーザーも多いかと思います。

個人的な予想ですが、Xiaomi 14シリーズで様子見してから、徐々に既存のスマホもアップデートの対象になるのではないかと思います。

MIUIの不具合は解消されるか?

個人的に気になるのが一つあり、MIUIの不具合がどこまで解消されるか?というところ。以前使用していたXiaomi 11T Proですが、MIUIのアップデート後に不具合が多発してしまい、ネット回線が頻繁に途切れるようになってしまったりと少し困った記憶があるので、そちらもHyperOSにアップデートしてから改善されると良いかなと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次