ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

Leicaカメラ搭載のXiaomi 13Tシリーズを購入する方法 Etorenがおすすめな理由

当ページのリンクには広告が含まれています。

日本でも発売が決定したXiaomi 13T Proですが、残念なところとして日本版の13T Proはライカ監修カメラの搭載が大人の事情で見送りとなり、メインカメラは通常の5000万画素のものとなってしまいました。

グローバル版では使えるライカのカメラですが、特許の関係で入手が困難となっており、Aliexpressなどの海外通販でも日本向けに発送されるものも通常のカメラのバージョンという有様。事実上の禁輸状態というわけですね。(涙)

ですが、Etorenなどの一部通販ではライカ監修のXiaomi 13T Proを購入できるということなので、実際に紹介していきたいと思います。

目次

Leicaカメラ搭載のXiaomi 13T Proを購入する

Aliexpressでは購入できない

まず最初に注意喚起しておきたいのが、ガジェット好きの人ならまず初めに探すであろう中国のAliexpressですが、商品ページには小さくこんな注意書きが記載されています。

Aliexpressの商品ページにある注意書き

日本向けに発送されるXiaomi 13T Proはライカ以外のバージョンとなると記載されています。小さく書かれているので気づかずに購入してしまう人も少なく無いとは思いますが、グローバル版を購入できて安心かと思いきやライカ監修のカメラは使えないというわけですね。

また、海外通販だと返品するのも一苦労ですし、購入者都合の返品の場合は高額な送料が自己負担になってしまったりと、思わぬ出費が必要になってしまうケースがあるので要注意です。

Etorenなら購入可能!

と、ここまで注意喚起したところで実際に購入できる通販というのがEtoren(イートレン)というサイトです。
こちらはライカ搭載の13T Proが購入できるだけでなく、サポートは日本語対応で万が一の故障でも安心の保証がついているので、海外スマホは少し怖いなんて人にも利用しやすいサービスとなっています。

念のためカスタマーサービスの回答を載せておきますが、12月05日の回答でライカレンズ搭載のモデルという案内が記載されています。受領後7日間は返品が可能ということなので、万が一違う商品が届いてしまった場合も安心ですね。

終わりに

Xiaomi 13Tシリーズですが、日本版ではライカ監修のカメラが削除となってしまい、落胆してしまったガジェオタの人も多いかとは思いますが、Etorenなどの海外通販を利用することでグローバル版を手に入れることが可能です。

ただ、技適についてはご留意していただきたいのと、万が一のトラブルを考えるなら日本版が1番安心なのは言うまでもありません。それ以上に魅力があるのがライカ監修のカメラですけどね。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次