ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

OPPO Reno10 ProがIIJmioで4万円台から 急げ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年の10月に発売されたばかりのOPPO Reno10 Proですが、格安SIMのIIJmioでは早くもセールの対象となっており、通常価格が80,000円前後のところ、セールの価格では4万円台とかなりお手頃な価格となっています。

ヨドバシで一括4,980円のキャンペーンがあったのも記憶に新しいですが、そちらは開始して1日ほどで終了していまったため、購入できなかった人も多いかと思います。IIJmioであれば月額料金も大手キャリアよりもかなり安いですし出費を抑えたい方にもおすすめの格安SIMとなります。

目次

IIJmioでOPPO Reno10Proが4万円台〜

キャンペーンの詳細

今回セールになっているOPPO Reno10 Proですが、10月31日まで開催中のGoGoキャンペーンでMNP(乗り換え)で契約することで、通常価格69,800円のところ49,800円での販売となります。

ちなみにAmazonでの通常価格は8万円近くなので、いかにお得なのかがよく分かるかと思います。

初期費用と月額料金

IIJmioの初期費用と月額料金は以下の通り。

  • 事務手数料:3,300円
  • SIMカード発行手数料:433円(タイプD)
  • 月額料金:850円(2GB)→550円(最大3ヶ月間割引&データ増量)
  • 端末料金:49,800円(分割払い;2,086円〜)

初回の請求では事務手数料3,300円とSIMカード発行手数料の433円がかかる点のみ注意が必要ですが、それ以降は月額料金+端末料金(分割払いのみ)の請求となり、契約から最大3ヶ月間は月額料金が割引となります。

スマホ特価セール開催中

OPPO Reno10 Proのスペック

OPPO Reno10 Proのスペック
SoCQualcomm Snapdragon 778G (SDM778G)
OSColorOS 13.1
Android 13ベース
メモリ/ストレージ8GB + 256GB
大きさ162.3mm×74.2mm×7.89mm
ディスプレイ6.7インチ
解像度:FHD+ (2412×1080)
リフレッシュレート:120Hz
重量約185g
カメラメイン: 50MP; f/1.8;
望遠: 32MP; f/2.0;
広角カメラ: 8MP; f/2.2;
フロントカメラ:32MP; f/2.4
バッテリー4600mAh
有線:80W充電対応
端子USB-TypeC
デュアルSIM対応(eSIM+物理SIM)
対応バンド3G WCDMA : Band 1/2/4/5/6/8/19
4G TD LTE : Band 38/41/42
4G FDD LTE : Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28
5G : n3/n28/n77/n78
価格約78,000円(Amazon)
https://www.oppo.com/jp/smartphones/series-reno/reno10-pro/specs/

OPPO Reno10 Proのスペックですが、Snapdragon 778G搭載でメモリは8GB。日本市場向けにおサイフケータイも搭載した使いやすい仕様となっているのがポイントです。

AnTuTuのスコアは約56万点と必要十分なスペックを備えています。

スマホ特価セール開催中

終わりに

IIJmioで販売されているOPPO Reno10 Proですが、ヨドバシカメラでの一括4,980円キャンペーンは早々に終了してしまい、購入できなかったユーザーが大半だったということもあり、まだ購入していないユーザーにとっては注目のキャンペーンとなります。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次