\ ポイント最大11倍! /

ワイモバイルでOPPO Reno7 Aが5,980円!決算セールが終了後も割引を継続

当ページのリンクには広告が含まれています。

以前、ワイモバイルで決算セールでOPPO Reno 7Aが4,980円になっていましたが、決算セールの終了後のワイモバイルをチェックしてみると、割引は継続で5,980円での販売が行われています。

OPPO Reno7Aですが、スナドラ搭載でミドルレンジモデルとしては標準的で使いやすいモデルとなりますので、初めてのAndroidでも安心して使える仕様となっています。

この記事ではOPPO Reno7Aのセールについて紹介していきます。

目次

ワイモバイルでOPPO Reno7Aが5,980円で販売

今回のセールは開催期間は不明なものの、ほぼ前回の決算セールから内容を引き継いだような形で、通常価格33,600円のところ割引価格は5,980円に。

セールの適用条件ですが、乗り換え(MNP)でSIMカードとセットで購入することで割引がされます。
また契約プランはシンプルM/Lのみが対象でシンプルSプランは対象外です。
ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイルからの乗り換えは対象外になるので要注意です。

契約時にかかる費用をまとめると

  • 事務手数料:3,300円
  • 端末料金:5,980円(定価から)
  • 月額料金:3,278円(シンプルM)

といった感じになります。事務手数料が無料なので契約時に余計なお金が掛からないのも嬉しいですね。

乗り換えで最大20,000円のポイント還元!/

※シンプルM/Lプランのみ
データ増量オプションの加入が必要

OPPO Reno7Aのスペック

SoCSnapdragon 695 5G
重量約175g
メモリ/ストレージ6GB/128GB
外部SDカードで1TBまで増設可能
ディスプレイサイズ:約6.4インチ
画面占有率:89.4%
解像度:FHD+(2400×1080)
リフレッシュレート:最大90Hz
タッチサンプリングレート:最大180Hz
カメラアウトカメラ
[広角]約4,800万画素(F値:1.7)
[超広角]約800万画素(F値:2.2)、画角120°
[マクロ]約200万画素(F値:2.4)
インカメラ
約1600万画素 (F値:2.4)
おサイフケータイ/FeliCa
サイズ縦:約159.7mm
横:約73.4mm
厚さ:約7.6mm
バッテリー公称値:4500mAh
定格値:4400mAh
セキュリティディスプレイ指紋認証
顔認証

OPPO Reno7Aのスペックですが、Snapdragon 695搭載でAnTuTUスコアは約38万点と標準的な性能で、おサイフケータイ/FeliCa対応でモバイルSuicaも使える使い勝手の良い1台となっています。

5,040円で電子マネーが使えるスマホが買えるというのが嬉しいですね。

またバッテリーに関しても4500mAhと大容量なので、一日使っても安心な仕様となっています。

乗り換えで最大20,000円のポイント還元!/

※シンプルM/Lプランのみ
データ増量オプションの加入が必要

OPPO Reno7Aは一部で販売終了済み

今回ワイモバイルでセールになっているOPPO Reno7 Aは既にUQモバイルなどでは販売が終了となっており、入手する手段が限られている機種となります。

ワイモバイルに関しても販売が継続されるかどうかは未知数的なところがあるので、OPPOのスマホが気になっている場合は早めの購入をおすすめします。

またAmazonなどでの通販サイトでもSIMフリー版は販売が継続されるとのことなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

終わりに

一部で販売終了したことが何かと話題になったOPPOReno 7Aですが、ワイモバイルでは引き続き割引価格で販売するとのことなので、まだOPPOを使ったことない人やAndroidも使ってみたいという人にはかなりお得なキャンペーンだと思います。

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次