ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

ワイモバイルのタイムセールがお得!対象のAndroidスマホはこれ

当ページのリンクには広告が含まれています。

ソフトバンク系列の格安SIMのワイモバイルですが、毎日21時から6時までオンラインストア限定のタイムセールが行われており、通常価格から半額以上の割引で購入できるスマホもありとーってもオトクなんです。

最安のスマホでは1円から購入できるなど、今あるスマホからお得に乗り換えることも可能なワイモバイルのタイムセールですが、オンラインからの申込みは事務手数料が無料と嬉しい特典も。

この記事ではワイモバイルのタイムセールについて紹介します。

目次

ワイモバイルのタイムセールについて

開催時間と条件

まず、タイムセールが開催される時間ですが、毎日21時から9時までとタイムセールという割には開催時間が長めなのが特徴。ちょうど仕事が終わって一段落した時間に申し込めるのが嬉しいですね。

また、タイムセールの条件ですが、乗り換えまたは新規での契約が対象となり既存ユーザーの乗り換えは対象外となるのは要注意です。

対象の端末は約8機種

OPPO Reno9Aのカメラ

対象となる端末ですが、AndroidとiPhone合わせて8機種がありAndroidの場合は新品、iPhoneの場合は整備済み品を購入することができます。

中でもイチオシなのがOPPOReno9Aでこちらは2023年に発売されたばかりの新型スマホで、通常価格は26640円のところ4,980円という衝撃的な値段に。

先代のReno7Aからメモリが増量され使い勝手もアップしたスマホで、SNSでも評判の良いスマホとなっています。

1円スマホも多数あり

一括1円で購入したiPhoneSE3

このセールの注目点として話題を風靡した1円スマホも販売されているところで、AndroidスマホではXperia AceⅢやAQUOS Wish2などが1円に。

また認定整備済み品ではiPhoneSE2が販売されているなど、iPhoneユーザーにもオトクな内容になっています。

申込時の注意

申込時の注意点ですが、個人的に気になる点を2つ上げます。

  • 今契約してる回線のMNP番号が必要
  • 身分証も用意する必要あり

特に注意なのが乗り換えで契約する際に必要になるMNP番号で、こちらは今使っている回線のマイページから発行したり、カスタマーセンターに電話して教えてもらう必要があるので、タイムセールの時間までに用意しておく必要があります。

また、当たり前ですが身分証も必要となるので、運転免許証などを写真で送信することが必要になります。

乗り換えで最大20,000円のポイント還元!/

※シンプルM/Lプランのみ
データ増量オプションの加入が必要

終わりに

ワイモバイルのタイムセールですが、対象の端末も比較的豊富な上にタイムセールの時間も比較的長く取られているので、忙しい社会人の人でも事前に準備しておくことでお得にスマホが購入できる内容となっています。

MNP番号の発行がややネックとなりますが、まずは一度チェックしてみるのが良いかと思います。それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次