ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

【海外通販】Aliexpressで注文した商品はいつ届く?

当ページのリンクには広告が含まれています。

同じ製品でも安く買えるのが魅力なAliexpressなどの海外通販ですが、発送が海外からということもあり届くまでの日数で不安を感じる人もいるかと思います。

日本のAmazonなどであれば当日や翌日に配達されることがほとんどですが、Aliexpressの場合は最低でも半月、長いと一ヶ月近くかかってしまうことがあります。ですが、住所の入力などが間違っていない限り、届かないことはまずないのでそちらは安心してほしいと思います。

この記事ではAliexpressで注文した商品がいつ届くのかについて、実体験も込めて紹介していきます。

目次

Aliexpressで注文した商品が届くまで

今回紹介していく例は、注文日が2月13日のもので発送は中国から。経由国を通って到着となりましたがその流れを紹介していきます。

決済から発送まで

今回購入したのはXiaomiのスマートウォッチで価格は9,000円ほど。送料は無料でした。

そして発送の流れですが、13日に注文して物流会社に引き渡されたのが二日後の15日。

それから経由国に到着したのが17日で、ターミナル輸送事業所(日本)に到着したのが23日となりました。その後は日本郵便の配送となります。

経由国に到着後の流れ

ここからの配送は日本郵便さんです。どうやら経由国はシンガポールだったようで、少し遠回りになっていますね。今回購入したスマートウォッチのような電子機器などはシンガポールや台湾などを経由することが多いとのことでした。

無事に荷物が到着

そしてその後は最寄りの郵便局まで輸送され、通関手続きが終わった4日後に無事に到着しました。
注文してからおよそ14日で到着です。

注文した商品や時期によっては通関に時間がかかることがあり、僕の場合は1週間ほどかかってしまったケースがありました。

ですが、今回は比較的税関で引っかかりにくいスマートウォッチだったので、割とスムーズに終わりましたね。

外箱が潰れているのは海外通販クオリティ

無事に到着!ということで早速開封しましたが・・・

外箱が見事に潰れてしまっていますw

はい、見事に外箱が潰れてしまっています。シンガポールを経由してはるばるやってきたので、あまり文句は言わないでおきたいですが、日本の配送業者の優秀さになれるとここは海外クオリティという感じですね。

緩衝材は一応使われていますが、気休め程度という感じ

一応緩衝材に包まれていた状態でしたが、ダンボールではなくビニールの袋に入れられていたため、潰れてしまったのだと思います。

本体は無事でした

ただ、この程度でクレームを言っても受け入れてくれないでしょうし、商品本体が使えないなど以外では申立をしても却下されると思われます。今回もスマートウォッチ本体に傷はありませんでしたからね。

日本人は外箱が潰れただけでクレーム言う人が多いですが、ここは海外通販なので向こうのやり方に慣れておきたいです。

Aliexpressで住所を書くときの注意

無事に日本に荷物が届いても、その先からは日本郵便などが配達するので住所の入力には気をつけたいところです。ここでは住所の書き方について注意点をいくつか紹介します。

できる限り英語で書くべき

Aliexpressで入力する住所ですが、よほどの理由がない限り英語で書くべきです。
というのも日本語で書いてしまうと、取引相手によっては住所が文字化けしてしまい、配達が困難になってしまうからです。

Aliexpressとは別ですが、僕の場合は某外資系のホテルでこのようなことがあり、アプリで日本語の住所を入力したところ、ホテルで印字された伝票には住所が全て文字化けしてしまった経験があります。(受付の人が不思議そうな顔で予約票を見てたのが印象的。)
外資系のホテルだったということもあり、アプリのシステムが日本語に対応していなかったのが原因で、その後英語の住所に書き直したところ、無事に表示されるようになりました。

住所の書き方

住所の書き方ですが、基本的に日本で書く順番とは反対に書きます。
最初に書くのが番地やマンション名、部屋番号などからです。分かりにくいので例をあげますね。

日本語

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目1−1パレスホテル東京 ○○○号室

英語

#○○○ Paresu Hotel Tokyo 1-1-1 Marunouchi Chiyoda-Ku Tokyo

このような感じで日本とは反対から書き、部屋番号の前には「#」をつけ、マンション名やビル名はローマ字または英語で書くと良いと思います。注意したいのがこの住所で最終的に配達するのは日本郵便などの、日本の配達業者さんなので可能な限り分かりやすい感じで書きましょう。

マンション名がフランス語だったりするとかえって分かりにくいので、ローマ字読みで書いたりする工夫が必要ですね。日本の配達業者さんは大変優秀なので、同じ住所に他のマンションなどが無ければマンション名なしでも届きます。)

終わりに

海外通販で購入するのは少しハードルが高いかもしれませんが、同じ商品でも日本より安く買えますし、送料もほとんどかからないので一度試してみる価値はあるかと思います。

僕が買ったスマートウォッチは日本のAmazonで買うと3割位割高なので、かなりお得に購入することができましたよ。わーい。

参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次