ワイモバイルでPixel7aが半額の27,720円から!詳細はこちら

メルカリで出品したCPUの梱包方法まとめ 必要なものはこれ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

不要になったPCパーツをメルカリで出品する方も多いはず。
ですが、PCパーツは精密機器ですし梱包に悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか?
特にCPUは静電気や衝撃に弱いので梱包には少し工夫が必要です。

この記事ではフリマアプリで出品したCPUの梱包についてまとめていきたいと思います。

目次

CPUの梱包に必要なものは3つ!

必要なものは3つほどです。

  • 静電気防止のプチプチまたは袋。
  • 折れ防止のダンボール
  • 梱包用の封筒

静電気防止のプチプチまたは袋

CPUの梱包で使う静電気防止袋

精密機器の梱包で必須なのが静電気防止のプチプチや袋です。
プチプチの場合は一般的に色付きのものが静電気防止のものなのでこれを使いましょう。
百均でも色付きのは売っていますが、静電気防止の効果があるのか怪しいので念の為ちゃんとしたやつを購入しておきましょう。

プチプチについては以下の記事も参考にどうぞ。

プチプチ以外ですと静電気防止用の袋があります。
これもAmazonで安価に売ってますので用意しておきましょう。

折れ防止のダンボール

CPUの梱包に必要なダンボール

ネコポスでの発送となりますので、必要に応じて折れ防止のダンボールなどを用意しておきましょう。
使うものは普段ネット通販などを利用していて余ったもので十分です。

封筒

商品を入れる封筒を用意しましょう。ネコポスの厚さ制限と大きさの制限があるのでその大きさに合わせて。CPUなのでそこまで大きくなくても大丈夫ですね。

ネコポスのサイズをチェック

https://help.jp.mercari.com/guide/articles/134/より

CPUの場合ですが、箱無しで本体だけで発送する場合はメルカリ便のネコポスで大丈夫です。
大きさの制限ですが、A4サイズの31.2cm×22.8cm以内で、厚さは3cmまでとなります。
厚さには注意が必要で、これを超えてしまうと通常の宅急便料金になってしまうので、発送する前に厚さを必ず計測しておきましょう。

ネコポスの場合、集荷サービスは利用できないので、コンビニやヤマトの営業所に持ち込んでの発送となります。

CPUを梱包開始!

梱包ですが正直そこまで難しくありません。
静電気に気をつけながら、CPUを包み必要に応じてダンボールで挟み込みましょう。

静電気防止の袋
静電気防止袋を用意
CPUをダンボールで挟み込む

あとは封筒に入れて最後にガムテープで封をします。
これで完了です!意外と簡単にできたかと思います。

終わりに

少し気を使う梱包ではありますが、ネコポスであれば送料はそこまでかかりませんし、そこそこ利益が出る商品と言えるのではないでしょうか?きちんと梱包すれば破損することはまずないので、やり方さえ抑えておけば安心して出品することができますね。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ガジェットが大好きな20代男です。
スマホは圧倒的にAndroid派でXiaomiのスマホを使い続けて早4年。
毎年10台以上のスマホを購入しスマホ回線は4つ持ち。

※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次